iPad(古いほう)買ってみた

一ヶ月ほどまえ、iPadを買ってみた。

iPad2が発表された段階のせいか、安くなっていた。

WifiとWifi+3Gの2種類があり、3Gがあればどこでも使えて便利だけれど100ドルほど高い、でも、そのほうが便利だろう、、

と思ったのだけれど、日本に帰ってみるとどうやら3G付きという形態はもう古いのではないか、と思った。WiMaxという機器を使うとどこでも、Wifiができるらしい、しかも、日本とアメリカで使い放題というデータプランがあるらしい。。。

こっちにすればよかった。

さらに、iPadの使用目的は、日本語の本を読むことなのだけれど、

ガラパゴスという片手サイズの電子書籍をみて、こっちのほうがいいなあ、と思った。

日本って進んでいるなあ、とヨドバシカメラで感動した。変化が早いだけに今その場で使用しない電気機器は買わないほうがいいし、2年契約とかのデータプランも迷惑だ。

機械は、GPSならGPS,翻訳機なら翻訳機、電子書籍なら電子書籍と性能が特化されたものが好みなのだけれど、今回、ふとiPadを買ってしまった。

結局、iPadはネットサーフィン専用機になっている。Mac好きの友人が主に使うのは、論文を読むこととカレンダーらしい。つまり、なんだかおもちゃっぽい。

いい点は、iBunkoHDというソフトをいれて、快適に青空文庫よめること。

でも、日本で10冊以上、電子書籍ではない本を買って帰ってきた。性能を特化すると紙になるのかな。。。それとも慣れの問題かしら。

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中