もう限界:Word MSきらい

今、論文を書いている。

すこし、変わった試み(?)としてMicrosoft Word for macで書いている。

これがしんどい、

式を書くのがしんどいし、

書いた式が、windowsのWordでみると文字化けしているし、

式が、なぜか、コピペや移動すると画像になってしまって、その後修正、編集できない。ぐうう。

変な位置に書かれていることもあるし、

もう、論文はほぼできているけれど、

texに書き直そうかとおもう。そうでないと、ちょっとした修正のたびにこの暗いどんよりとした気持ちになってしまう。

論文は、ほぼできたところから、スタートでもあるのだ。修正をためらう環境に置きたくない。

なぜ、Wordで書こうか、と思ったかというと、共著者がWordを使っているので、もしかして便利かな、と思ったのと、せっかくWordがあるのだから使ってみようか、と思ったからなのだけれど。そんなに修正されるわけでもないし。

なんといっても、数式が駄目すぎる。

文章だけなら、いいのだろうけれどなあ。

あー、しんどかった。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中