お茶によばれた

研究所は、今、工事中。
2週間つかった仮オフィスを出て、次の仮オフィスへ引っ越し。
引っ越し最中に、隣の部屋の研究者がお茶(日本茶)に誘ってくれたのでお茶をいただいた。
「いつでも、日本茶のみにきていいよ」
とか、
「初めてでわからないこともいろいろあるでしょう、何でも言っておいで」
と知らないひとなのに親切。

この隣の人、私が部屋の前を通るたびに、睨みつけているような
気がしたから、こわいなあ、と思っていたのだ。
私、うるさかったかなあ、とか。
でも、そういうことではなかったのか、、、

この研究所の人は、いろいろな新しい人としゃべりたがる、ような気がする。
Hさんも、1週間ほどの訪問中、毎日、あっちこっちに呼ばれて、
話しをして(主に聞き役らしいけど)いた。
この空気感は、日本にいたときや台湾とちがうけれど、すきだな。

広告
カテゴリー: 東海岸ポスドク パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中