受理されたので、書類よむ。

投稿中の論文が受理された。
再提出時に、すべての関連ファイルを出さないといけなかったらしいが(書いてあったけれど。。みてなかった)
出さなかったので、エラーで返っきたが、再度、提出。
エディターに届きましたメールが来てから、4時間後に、受理メールがきた。
はじめのバージョンで、ほぼ受理だったのだろう。
私のボスの意向により、まるまる2週間、手元においておいたけれど。

論文が受理されると、とても気分がいい、
こういう日は、嫌な仕事もはかどる。
嫌な仕事とは、2、3日前にとどいた1センチほどの書類に目を通すこと。
この一ヶ月まえにも1センチほどの書類がきて、まだ半分なのに!

台湾生活は、あと数ヶ月で、その後はアメリカ東海岸なのでその準備です。

広告
カテゴリー: 研究日記と予定 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中