お祝いしたくなる気持ち

3月は、2回日本に帰ることにした。
かなり短期間だけれど。

友人二人の結婚式に出るため。
その二人からスピーチを頼まれ、うれしい宿題が二つもできた。

結婚はめでたいか?という哲学的で経済的な問題は、
以下の条件を満たしていればおめでたいのでないかな?

1、価値観を共有
2、セキュリティ

自分が大事だと思っていることを、
必ずしも、いや、多くの場合は、他人は、そうは思わないから、
大事なところは、そうだね、と共感できるひとがいることはとっても幸福におもう。
まあ、結婚相手でなくてもいいのだろうけど。

お祝いのスピーチでは、こんな屁理屈はいわないけど、
お祝いしたくなる気持ちというのが、どこから湧いてくるのかな?
と考えると、これから頑張ろう、と言う二人への応援の気持ちのような気がする。
ということは、結婚は、幸福の象徴ではなく、苦労の象徴ってこと?

広告
カテゴリー: たまに書く日記 パーマリンク

お祝いしたくなる気持ち への1件のフィードバック

  1. GFF より:

    要照顧身體歐~保重—-幫忙踩個人氣 http://dimi.com.tw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中