IDL:!P.Multi

 
!P.Multi(0)
 
これまでのプロットをいくつ残すか、
 
!P.Multi=[0,2,3]
2×3のグラフへプロット
 
!P.Multi=[1,2,3]
直前の1つのプロットを含めて、
2×3のグラフへプロット
 
!P.Multi(1)
no of columns
 
!P.Multi(2)
no of rows
 
!P.Multi(3)
no of stacks on Z
 
!P.Multi(4)
プロットの順番指定
1なら、左→ 右、上→下
0なら、上→下、左→右
 
 
広告
カテゴリー: IDL パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中